美容と健康に関する情報をまとめてみました。
美容と健康に関する情報をまとめてみました。
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

住む場所で寿命が変わる衝撃。

健康・美容

住む場所で寿命が変わる衝撃。
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

住む場所で寿命が変わる衝撃。日本でも深刻な「健康の地域格差」

平均寿命 県別格差拡大、生活習慣以外に要因か 東大調査

日本の平均寿命は過去25年間に4.2歳延びたが、都道府県間の健康状態の格差は拡大したとの研究結果を、東京大の渋谷健司教授(国際保健政策学)らのチームが英医学誌ランセットに発表した。平均寿命は、最長と最短の県の差が3.1歳に広がった。格差の原因は不明だが、医療体制や食事などの生活習慣以外に理由があると考えられるという。今後、自治体の健康関連予算や住民の意識との関係を調べる必要があるとしている。

出典 http://mainichi.jp

健康格差ができる原因も分析したが、医療費や医師、看護師の数とは関連がなかった。塩分摂取や喫煙などの生活習慣も、今回の解析では格差との関連は見つからなかった。

出典 http://mainichi.jp

所得の低い人は、所得の高い人より7倍もうつ傾向になりやすい

「所得の低い人は、所得の高い人より7倍もうつ傾向になりやすい」とか、「学歴年数が短いほど、高齢になってからうつや閉じこもりになりやすい」とか、「低所得の人ほど、学歴の低い人ほど、多くの健康問題を抱えてる」なんてことがわかっている

出典 http://www.mag2.com

ごちゃまぜに住めば、大丈夫!

米国で最近注目を浴びている研究です。経済格差や学歴格差が、健康格差につながることはさまざまな研究からエビデンスが得られているのですが、「ごちゃまぜに住めば、大丈夫!」てなことがわかった。

ニューヨークやサンフランシスコのように、富裕層と低所得者層で生活居住地域が明確に区別されている地域では、「所得の低い人、学歴の低い人は、高い人たちに比べ、健康状態が悪い」のですが、居住区域が区別されていない地域では「所得や学歴による健康度の違い」が認められなかったです。

つまり、ごちゃまぜに住むと、低所得でも健康でいられるし、学歴が低くても元気!ーーー。こんなおもしろい調査結果が出ているのです。

その理由はいくつか考えられるのですが、ひとつには「区別がなくなることで、低所得な人でも高所得な人が利用する健康増進機関や健康情報にアクセスしやすくなる」というもの。

さらに「高所得者の税金が、低所得者の社会保障費に首尾よく回されることで、手厚い保護を受けられる」などが指摘されています。

出典 http://www.mag2.com

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
美容と健康に関する情報をまとめてみました。
美容と健康に関する情報をまとめてみました。
美容と健康に関する情報をまとめてみました。